トップへ団体概要へ事業紹介へマチナビへ

代表理事からの挨拶

 ちとせタウンネットは、さわやか福祉財団と千歳市社協が共催となり、2006年に開催された「地域ふれあいフォーラムinちとせ」の実行委員らが中心となり設立されました。主たる活動の目的は、まちづくりに関わる人たちのネットワークを築いていくことです。一般社団法人という形態をとっていますが、純粋な非営利市民活動団体(NPO団体)であり、その姿勢が変わる事はありません。
 これからも私たちは、千歳のまちづくりに貢献していくために、様々な活動を展開していきます。

役員紹介

代表理事 村中 敬維
業務執行理事 野崎 幸一
理事 坂井 治
高橋 和寛
青木 昌代

一般社団法人ちとせタウンネットについて

 千歳市は多くの市民が、活発に市民活動をおこなっているまちです。一般社団法人ちとせタウンネットは、市民活動に横のつながりをつくることで、連帯感のあるまちづくりをお手伝いしています。
 そして、前身団体である「地域まちづくりネットワーク」時代からおこなってきた「地域まちづくりネットワーク交流会」に加え、平成20年度から市民活動交流センターミナクールの運営(ミナクール運営協議会)に参加。さらに平成22年度からは、単独でミナクールと公共交通サービスセンターコンバスの運営に携わる機会に恵まれました。
 これからは私たちの活動が今まで以上に広く、そして組織的に広がりを見せる転機と考えています。
 私たちは、今後とも千歳市民の皆さまや、千歳市内で活動している多くの市民活動団体の皆さまとともに千歳市を元気にすることを目指します。

事業内容

・地域まちづくりネットワーク交流会

 地域まちづくりネットワーク交流会は、千歳市内で活動している個人や市民活動団体が気軽に交流することを目的とした催し物です。そこで生まれたネットワークをもとに、市民活動の輪を広げていきます。
 交流会は年に年2回〜3回開催しており、ゲストの講演や市民活動団体の紹介など、軽食を食べながら楽しく交流ができる機会となっています。
 今まで気がつかなかった千歳の一面を知ることもできます。

・千歳市民活動交流センター ミナクール

 ミナクールは、文化・スポーツ・ボランティアなどの市民活動を行っている個人や団体、また、これから活動しようと考えている市民の活動と相互交流を積極的に支援する拠点施設です。
 また、市民活動をサポートする、さまざまな情報やサービスの提供も行っています。

・千歳市公共交通サービスセンター コンバス

 コンバスは、公共交通がより便利なものとなり、多くの市民にとって身近で大切な移動手段になることを目的として、千歳市が設置した公共的な施設です。
 その運営は、市民団体に任されており、私たちは常に市民の立場に立った運営を心がけています。

沿革

平成18年 2月11日 「地域ふれあいフォーラムin千歳」開催
平成18年 4月14日 「地域まちづくりネットワーク」として任意団体を設立
平成19年11月19日 「ちとせタウンネット」に名称を変更
平成19年11月23日 他団体と共にミナクール運営協議会を設立
平成22年 3月16日 法人格を取得

定款・予算書・決算書

  • 定款 (PDF:204KB)
  • 予算書
  • 決算書

所在地・連絡先


大きな地図で見る

郵便番号 066−0062
住所 北海道千歳市千代田町5丁目7−1
千歳市民活動交流センター ミナクール内
電話番号 0123−24−0847
FAX 0123−24−0900
メール ここをクリックして、メールフォームご利用ください。

jigyou.htmlへのリンク